カタリストBAではクリエイティブ・シティ・コンソーシアム会員企業や学術会員の先端技術を用いたデモ機材やco-labクリエイターの作品、その他カタリストBAを拠点に行われる各種プロジェクトの展示を行っています。
これらはゲストが直接目に触れ、また利用することが出来るものもあり、オープンイノベーションを実践しています。来場の際はお気軽にコンシェルジュやスタッフに尋ねてください。

カタリストBAエントランスポスター
入口横のエントランス壁面に掲示されているポスター。
カタリストBAの掲げる「オープンイノベーションと共創の場」「クリエイティブコミュニティと地域・企業・行政が恊働したまちづくり」というテーマを分かりやすく可視化するものとして、この場に関わる多種多様なプロジェクトや人々が鮮やかなグラフィックで表現されています。
コラボレーションオフィスに所属するクリエイターが製作に携わりました。

ライブラリ
カタリストBAで開催されるイベントなどのゲストによる著書のほか、まちライブラリーやユルツナライブラリーなど、様々な企画のもとの集められた複数のアーカイブが併存しているライブラリです。
ここにある書籍は『リブライズ』というサービスで蔵書一覧が確認できます。http://librize.com/catalyst-ba

知的照明システム
スタジオの照明設備は知的照明システム推進協議会と同志社大学他会員企業とのコラボレーションで設置した最新の照明システムです。WEBブラウザからひとつひとつの色温度、光度を個別に設定でき、無線センサを利用して特定の場所の光環境をコントロールすることも可能で、ワークスタイルや個人の趣向にあった照明環境を実現します。
スタジオ利用者のどなたでも利用することができます。

コネクティブipad
コネクティブキッチン壁面に設置されているipad。このipadでは、
・コラボレーションオフィスに所属するクリエイターや、クリエイティブ・シティ・コンソーシアムメンバーのプロフィール
・これまでにカタリストBAで開催されたイベントのアーカイブス
・最新のスタジオ&MTGルームのスケジュール、イベント情報
などが閲覧できます。カタリストBAに集う人々のコミュニケーションツールとして日々活用されています。
コラボレーションオフィスに所属するクリエイターが製作に携わりました。

セグウェイPT
地域モビリティの未来を考えるコミュニティ「QUOMO(クオモ)」(※)では、モビリティの試乗会を開催しています。これは屋内での試乗用に導入したセグウェイ。ゆるやかでスムーズに移動できる「セグウェイ」は屋内外問わず、歩行空間との親和性の高い乗り物です。不定期に試乗会を開催しておりますのでご希望の方はコンシェルジュまでお問い合わせください。
※クリエイティブ・シティ・コンソーシアム スマートモビリティワーキンググループの活動の一環です。

CamiAppキャミアップ対応ホワイトボード
カタリストBAのホワイトボードは、無料のスマートフォン専用アプリ「CamiApp<キャミアップ>」に対応しています。
CamiAppを起動し、カメラでホワイトボードを撮影すると、自動で傾きなどを補正し、きれいにデータ化します。
CamiAppからメール送信や対応クラウドサービスへのアップロードもできますので、ワークショップ後のアウトプットの共有・再活用がしやすくなります。
対応サービスの最新情報→http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/camiapp/cloud/